No Hope in New Jersey.

メールニュースに「ほほー」と唸ってしまい、全く未聴な段階ではありつつもそのバンド名のインパクトだけで興味を持った No Hope in New Jersey 。ちょっとあざとい気はするが、なんとなく言いたいことはわかる。ニューヨークの華やかさに相対して、たとえばハウスでいう Blaze あたりがニュージャージー出身だったはず。基本的に切ない感じ。しかし、これを日本語のバンド名にするとどうなるんだろうか。「不毛都市世田谷」とかか?いや、世田谷には何の関係もない私だが。
英語だと奇抜でも結構許されがちというのは戦争に負けた日本特有の風土なのかもしれないが、たとえば確かゴシップ紙の見出しから取られたはずの Frankie Goes to Hollywood とか、Death Cab for Cutie とか From Monument To Masses とか Pop Will Eat Itself とか They Might Be Giants とか DJ Hell とか逆に M とか、私の iTunes の中身をざっと見るだけでも、「改めて考えると変な名前だなあ」と思う連中は結構いるものだ。

One Response

  1. BlogPetの「フーコー氏」 2005/04/22 at 12:28 午後 |

    きのう、フーコー氏は逆が相対された。

Comments are closed.